ツーバイフォー工法ってなに?

ツーバイフォー(2x4)工法とは、読んで字のごとく、2x4インチに規格化された構造材を使用して、在来工法(木造軸組工法)のように柱や梁ではなく、床、壁、天井など面で支える箱状に組み上げていく工法で、正式には「木造枠組工法」といいます。

ツーバイフォー工法のメリットはとても多く、例えば耐震性に非常に優れ堅牢であったり、また規格化された材を使用するため、工期が短く済み、低コストで安定した家づくりが可能になります。

災害に強い

2x4規格で工期が短い

低コスト高品質



 快適かつ省エネ!

ツーバイフォーの家は面で構成されているため、気密性・断熱性に優れています。

夏は外熱を冬は冷気を遮断し、一年中心地良い温度を無理なく保てます。冷暖房効率が良いので省エネにもつながります。

当社では防音・断熱材として「ロックウール」を使用していますので、断熱効果をさらに高めるとともに室外の音を大幅にカット。静かで快適な居住空間を作り上げます。

断熱性能が高い!

断熱性に優れ、冷暖房費を節約できます

防音性能が高い!

1階にも2階にも石膏ボード+ロックウール !!

当社の特長です



 自由度の高い設計、そしてツーバイフォーならではの大空間

「ツーバイフォーは設計の自由度が低い」などと言われることがありますが、

まったくそんなことはありません。

年間70棟以上、20余年ツーバイフォーの家づくりをしてきた当社には長年蓄積されたノウハウがあります。ツーバイフォーでの木造4階建てを神奈川県で初めて建てたのも当社です。

ツーバイフォーを知り尽くした当社だからこそお施主様のご希望に沿ったデザイン、設計が可能です。

当社施工例もご覧ください。

柱・梁を使用しないツーバイフォーならではの大空間も魅力のひとつです。

4階建

3階建

吹き抜け・ロフト


オーバーハング

スキップフロア

大屋根



ツーバイフォーの家の魅力をもっと見る