湘南、辻堂—。

駅に大型商業施設が完成し、近年開発が著しい人気の場所である。

駅にも海にもアクセスの良い場所に、新しい分譲地区がある。すでに何棟かの個性豊かな新築の家が建っていた。


分譲地区の中を歩いて行くと、子どもたちの元気な声が聞こえてくる。

エリアのほぼ中央に、日を受けて白く輝くひときわ目立つ家がある。今回のお客様、B様邸である。


先ほどの元気な声の主である二人の子どもたちと一緒に出迎えてくれたB様ご夫婦。

当社社長の岩﨑とはお引き渡し以来の再会で、私たちの訪問を歓迎してくれた。

クリックで拡大表示   


玄関に入るとまず目に入るのが室内窓、奥様こだわりの品だという。

そして広々としたシューズインクローゼットにはクツだけでなくサーフボードなども収められている。

1階は寝室と子ども部屋、ウォークインクローゼットがバランスよく配置されており、どの部屋も圧迫感がなく過ごしやすい。

クリックで拡大表示   

2階に上がると、高い天井の明るいリビング。大きな窓を開けるとウッドデッキと一体となり、とても気持ちよい空間となる。

そしてキッズスペースになっているスキップフロアがこの家の大きな特徴である。

キッチンは古材をカウンターに使用したアンティーク感のある対面キッチン。キッチンの奥には広めのパントリー、ちょっとした作業スペース、PCルームとしても活躍する。

洗面所には二人同時に使うことができる幅の広い洗面台、そして室内物干しのスペース。ここも一定のスペースが確保されていて使いやすい。

所々に造作感のある施工が施され、DIYを得意としている奥様がご自身で張られたタイルがあたたかみを添えている。

クリックで拡大表示   

「僕たちはこだわりにこだわったので、ホームテックさんには苦労かけたと思いますよ」(ご主人)


「私のわがままに付き合っていただきました」(奥様)


そう言って照れくさそうに笑うご夫婦の笑顔には、同時にこの家に対する満足感も伺えた。


それまでに住んでいた2LDKのアパートは、日当たりが悪いため室内が暗く、寒々とした感じ。

そして子どもの声や足音に相当気を使っていたという。


「親しい人が立て続けに家を買って、興味を持っていたのと、今までの住環境も良くなかったので、主人に

「家建てませんか?」って言いました(笑)」(奥様)

B様ご夫妻 


そこで住宅展示場に足を運び、試しに資金計画を立て、勧められるままに

「土地購入セミナー」などを受けてみたそうだ。

気持ちが住宅購入に傾くなか、現代社会共通の悩みににぶつかる。


「まず、僕らの住宅購入の前提として、いま通っている保育園に通園できる範囲内でというのがありました。ちょうど二人とも近くの認可保育園に入れたので、全然違う場所に引っ越すとなると、また保育園を探さなければいけなくて、認可保育園に確実に入れるとも限らないので場所の縛りはありました」(ご主人)


そしてもうひとつ大きな問題が—。

場所を優先して土地を探すと、ある程度優良な土地は当然のことながら値段が高い。

それに加えてメーカーから提案されたプランはご夫婦の予想をはるかに超える金額のものだった。


「ちょっと組みたくないくらいの金額が出てきてしまって…。申し訳なかったんですけど、無理はしたくなかったのでそのメーカーさんはお断りして、別の方法はないかと不動産屋に相談してみました」(ご主人)


そこで不動産会社から4社を紹介されたB様は、希望を伝えてコンペを行うことに。

その中の1社がホームテックであった。


「ウッドデッキにしたいとか、2階リビングがいいとか太陽光発電とか、色々と希望があったんですけど、中には色々な理由を付けて「これはやめた方がいい」と言うメーカーさんもいて、聞く前に却下しないでよと(笑)。でも、ホームテックさんは我々の要望にすべて応えてくれて、尚かつ提案力もあったのでここがいいなと。岩﨑社長は質問に対するレスポンスがとても早いし、引き出しが多い人だなぁと思いました」(ご主人)


探していた土地の方も、現在の場所にちょうどキャンセルが出たのですぐに押さえ、無事に契約。

こうして、家族の夢の実現に向け、B様とホームテックの家づくりがはじまった。

|1|